読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出産レポートその1 -本陣痛が始まるまで-

忘れないうちに出産レポです!

 

それは突然やってきました。

朝方寝ているとオマタに違和感を感じて目が覚め、すぐにお手洗いに行くと…

おしるしの後から念のため付けていたナプキンがぐっしょり。

これは破水だとすぐに分かりました。

いざ出陣!とばかりに夜用ナプキンをそそくさと装着し、主人を急いで起こして、病院に連絡。この時痛みはまだありませんでした。

1週間以上前におしるしがあったせいか意外と落ち着いてた気がします。

私はGBSが陽性だったこともあり、 

すぐ来てくださいと言われました。

登録していた陣痛タクシーに連絡、早朝でしたが10分掛からず来てくれました。

出産用荷物だけ持って(入院用スーツケースは後から持って来てもらうことにしました)、いざ病院へ!

深夜出入り口には私たち以外に待ってる方はおらず、スムーズに病室まで案内して貰えました。そして内診の結果間違いなく破水とのことで、そのまま入院となりました。

この時もまだ痛みはなく、もしこのまま明日まで本陣痛が来ない場合は促進剤を使うという案内を受けて…少しビビる(´・_・`)笑

 

面会時間外だったのでここで主人は一旦帰宅し、本陣痛が来たら再度来てもらうことになりました。

驚いたことにすぐ朝食が出たので、これからの大仕事に備え全て綺麗にいただきました(´∀`*)

f:id:foodie-dorothy:20170201140612j:image

破水だと動いちゃいけないと思ったのですが念のため看護師さんに聞くと、「どんどん動いて歩いた方が陣痛来ますよ!」と言われ…

知らなかったー!!破水したら安静にしてなきゃいけないのは、入院するまでとは。入院したら陣痛くるよう、ガンガン動き回っていいとはー!!!

真面目な性格の私は(笑)、本陣痛が来るように念じながらフロアをずっと歩き回っていました。

 

そうこうしているうちにお昼になり… また全て綺麗にいただきました(*´∀`*)

f:id:foodie-dorothy:20170201140642j:image

 

そして面会時間(13時)になり、主人が再登場。そこから主人と一緒にフロアを歩き回り…1時間程したところで、ついに定期的な痛みになってきました!

よっ待っていました、本陣痛!!私に痛みが来る度、主人が「よぉぉーっし!!」と喜んでおり(笑)こんな風にこの時点では陣痛を楽しんでいられました。

歩き続けていると次第に痛みが増してきて、痛みを感じる時間も長くなってきて…本陣痛が始まってから約3時間半後、いよいよLDR室に移動できることになりました*(^o^)/*

 

続く…♡

出産レポートその2 -LDR室での出産-

 

Dorothy