読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今月から検診が2週間に一回になりました。

妊娠検診は、通常24週に入ると2週間に一度になりますが、愛育病院は28週まで4週間に一度の検診です。

 

妊娠後期の28週に入って、4週間ぶりの検診に行ってきました。

ドキドキしながら…

なぜドキドキなのか?それは、、、

血糖検査の結果がわかるから。

 

 

 

今回は2度目の超音波検査助産師外来でした。

超音波検査は心臓や臓器をじっくり見てもらって…問題なしと診断されました。1300gを超えてて、週数相当とのこと。よかったよかった!

 

そのあとは助産師外来で和やかに助産師さんと話していたのですが、突然「そういえば、そうそう…」と言い、何か用紙を探し出して…

なので、「も、もしや血糖の結果、引っかかっちゃいましたか」と聞くと、「それは大丈夫!」とあっさり!あぁぁおーーーよかった!!!私はもうそれだけで満足でした!笑

 

ただ血液検査の結果、貧血の数値が出ていると。なので、鉄剤を処方されました…まさかの貧血、一切自覚なかったぁーー!!

ただ話し続けた時や階段登った時に息切れや動悸とかするのは妊娠中あるあるだと思ってたけど、これも鉄分不足の結果だったのかも…と感じてきました。

せっかくなので助産師外来の後、栄養士さんの個別相談も受けて、貧血対策の食事も勉強しましたよ!これからはお肉をきちんといただこうと思います。

 

母に報告したら、母も貧血で鉄剤飲んでたと聞いて何だか安心しました(笑)

 

残り3カ月…元気に過ごす為にも、食生活に気を使うぞー!!

 

Dorothy