読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠20週まとめ…超音波検診と助産師外来がありました。そして性別が分かりました♥︎

旅行中に妊娠6ヶ月を迎えました。

旅行から帰ってきた次の日、すぐに赤ちゃんの様子を知りたかったので検診を入れておりました。

この日は超音波専門医の方に30分程掛けてじっくり見てもらう超音波検診と助産師外来でした。

今日は主人も一緒に。初めて愛育病院に来てもらいました。

まずは超音波検診。第一声…

先生「まずいな」

…え??今何て言った…?

まずいの言葉に一瞬固まる私たち。

先生「頭の位置が悪くて、大きさが測れない。」

 

、、、、、、えええーー。それだけ?それだけのこと???

もう心臓止まるかと思いました。。もうびっくりしたぁ。。

大きさ測れなくても元気ならばそれでいいです!!!

 

その先生は静かに見る先生らしくて、心臓のところを黙って何度も何度も黙って…

それもまた私たちを不安にさせました。。笑

だけど結果、全て順調、all okの言葉をいただきました。

ただ、身体の向きのせいで唇とへその緒が確認できなかったということでこれは次回の宿題…と言われました。

ああーよかった。旅行後で心配でしたが、もうすっかり安心しました。

次回もこの先生かな…??今度は私の方から積極的に話しかけてみようかな、、、笑

 

あ!そしてこの超音波検診で、何となく性別が分かりました。

こちらの愛育病院、23週までは積極的に教えてくれないみたいですが…

股間のあたりをしっかり見せてくれたので、自分たちで分かりました!!!

そう、見えましたのですっ!

実は旅行前に4Dエコーをやった時に何となく見せてもらえたのですが…

今回ので確信しました。

男の子…♥︎

息子かぁ…♥︎♥︎

何となく男の子のような気もしていたので、やっぱり♥︎♥︎♥︎という感じでした。

 

ハラハラドキドキしつつも無事終わった超音波検診。

その後は普通の検診ですが、順調なので医師検診ではなく助産師外来でした。

助産師さんは日頃の悩みをざっくばらんに聞いてくれて、何でも話せる!という感じでした。先生に聞くより大分気が楽ですね笑

その後、お腹の固さや足のむくみを見てもらったのですがこちらでも問題なし!と。

よかったよかった。

 

次の検診は4週間後!待ち遠しいですが、お腹の中でゆっくりすくすく育っておくれ!

 

Dorothy