妊娠した周期にだけ心がけた事をまとめます。

妊娠しなかった周期と何が違ったのか…忘れてしまう前にまとめたいと思います。 

<低温期>

クロミッドは生理3日目から:これは以前もやったことあるけど、私は5日目から飲むより3日目から飲んだ方がちゃんと卵胞が育った確率が高かった。

 

<排卵期>

 よもぎ蒸し:低温期から何回か通いたかったのですが、結局排卵期に一回やっただけ。けれどそのおかげで身体がぽっかぽか。

 

<高温期>

温泉に毎日入っていた:ちょうどGWだったこともあり、毎日温泉に入ってた。温泉に入って、冷たい水に入って…を繰り返して、ミトコンドリアを活性化。長い連休だったので、身体もかなりリラックスしていたと思う。

 

<全体を通じて>

糖質制限:多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は血糖値を安定させるといいと分かったので…

なるべく糖質を取らない。甘いものだけでなく、ご飯や麺類などの炭水化物も取らない!そうすることで血糖値の乱高下を防いでいた。

 

葉酸サプリは絶対に欠かさず!私が飲んでいたのはベルタの葉酸サプリ

 

これくらいかな。

上記のおかげで卵胞は今までにないスピードで育ってくれて、周期は28日。28日周期なんて教科書みたいな周期…初潮来てから初めてのはず。

上記の中で一番効いたのはやはり糖質制限だと思うのです。あの時気合い入れて、頑張ってよかった。本当によかった。

 

あくまで私の実例でしたが、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

 

Dorothy